女手一つで息子を育ててきた貞淑な母は、息子のためにと息子が通う大学教授に躰を許す羽目になる。その教授の性癖により息子を取りこみ、男二人で母を調教することになる。