予想以上に早かった年上夫の性欲減退。わかっていたことだったが、玲央奈には耐えられなかった。どうにかしてこの乾いた身体を満たせないものか。悩み抜いた末に玲央奈は、溺愛している息子に手を出してしまう。今だけでいい。そのはずだったのに、今となっては息子の剛直を手放すことができない。もっとあの子と気持ちよくなりたい…。玲央奈の欲望は日に日に増して、遂に夫が出かけてすぐ息子とまぐわうようになり…。 特集