最近連続で仕事でミスしたこともあり、部の飲み会で酒が入り愚痴っぽくなり、しまいには泣き出してしまった可南子…。そこで普段はクールで近寄りがたいチームリーダーの佐原が自宅まで送ってくれることに。密かに憧れていた佐原の思いがけぬ優しい慰めにすっかり心癒されていたのだが、突然佐原から手を握られ…?!