首輪を付けて犬のように飯を食わせて言うことを聞かないとビンタで脅かす。暴力と肉棒、快感責めで身も心も蹂躙し従順なペットに育てあげていく。嫌がろうが何か出そうが喉奥へのピストンは続く。涙、嗚咽汁で助けを求めるその表情で更にいきり立ち頭を抑える手の力は増していく。手足を拘束し、執拗な快感責めに嫌でもイかされ続ける!スパンキングが快感に変わっていく牝犬たちを犯してハードファック!シリーズ第2弾。 特集