娘の彼氏とセックスしてしまった…。娘の不在中に訪問してきた娘の彼氏。不審に思いながらも家にあげてしまった理恵子は強引に迫られ、若い男の勢いに抗えず関係を持ってしまった。この関係は絶対にバレてはいけない。そして二度と過ちを繰り返してはいけない。理恵子はそう娘の彼氏に言い聞かせ、この日の出来事をなかったことにしようとする。だが同時に理恵子は若い肉棒が自分の中に眠っていた女の本能に火をつけてしまったことも感じていた。母として、女として。理恵子の心は揺れ動く。 特集