七音がどんなに疲れて帰宅しても、同棲中の恋人湖太郎がいつも料理を作り待っていてくれ尽くしてくれる。普段のやりとりは、まるでペットと御主人さまのような関係の二人だが、七音の尻に敷かれているようで、湖太郎はセックスのときはしっかり主導権を握っているようで…?!