男二人によって身体中に卑猥な落書きをされる巨乳妻、抵抗するどころか興奮しアエぎ声さえあげている始末だ。その様子を夫が覗き見ていると、妻はヨダレを垂らして二本の肉棒をおしゃぶりしながらの電マ自慰で悶絶アクメに。さらに男たちが代わる代わるペニスで膣穴をエグると痙攣、エビ反りを繰り返し、落書き肉便器へと成り下がるのだった…。 特集