「普通は近親相姦って聞くとエーッ!って思うのかもしれないですけど、息子がいないと意外と想像できますよ(笑)」板垣慶子さん54歳、結婚25年目の専業主婦。長女、次女と二人の女の子に恵まれた慶子さんだが、男の子への憧れは昔から強かった。「娘ももちろん可愛いですけど、無いものねだりというか息子がいたらどうなってただろう?なんて妄想しますね。」そんなときにネットで見た近親相姦AVにハマってしまったらしい。「中にはどこが息子!?って思っちゃうような酷いのもありますけど(笑)年の差がしっかりしててさらにイケメンだったりすると完全にトキメキますね…。」現在、ご主人とは月1回あるかないか、すっかり溜まってしまった慶子さんのために今回は若手ショタ男優「コタロー」も投入、たっぷり非日常的な背徳世界を堪能していただきます。 特集