何の不満もなく、順風満帆な日々を送っていたセレブ妻の葉子(仮名)は、夫の会社の法務関係を担当しているS氏に強引に迫られ、凌●されてしまう。S氏の凌●は、葉子の渇きった性遍歴からは想像もつかないような恥辱的なものであったが、葉子の心と体は葉子自身が驚くほどに快感を覚えてしまうのだった。S氏との快楽の虜になってしばらくした頃、S氏は葉子とのプレイに別の女性を呼ぶことを告げる。当日、葉子が目隠しした状態で女性は招き入れられ、その女性に厳しく責められながらも最後には感じてしまう葉子……目隠しを外すように告げられると、そこにいたのはS氏のペニスをしゃぶりながら、妖しく微笑む娘の真澄(仮名)だった……。 特集