可憐な女学生・はなは、父が経営する工務店へ、よくお手伝いに行っている。実は彼女が工務店に出入りするのには別の目的があった。はなはその見た目とは裏腹に‘オジサンが好き’であり、作業員達を目で追うコトに喜びを感じていたのだ。そんなある日、工務店内ではなは作業着を手に取り匂いを嗅いだ。更に目に入る電動マッサージ器を手に取り自慰に耽ってしまう。その姿を帰って来た作業員に目撃され……。【※画像・音声に乱れがある場合がございますが、商品自体の不良ではございませんので、ご了承ください】