人妻の性欲は限界を知らない。絡みつく舌は性器そのもの。体液すべてが交わり合い、だらだらと全身を濡らす。ひたすら下品な接吻と生中出しセックス。キスだけで濡れるマ○コ。貪りつくような愛撫。すべてがはしたない。何度イっても濃密性交を求め続けるもっと!もっと!溢れ出るほど精子を欲し、ぐっちょり絡み合う。「あの時のあやのさんとのセックスは…エロすぎて忘れることができません。」(男優談)。 特集