夫はインポになった上に、家計は火の車…。自身の性欲を満たせてなおかつ、家計を助けることができるソープで働くことを決意した綾乃。しかし、未経験というハンデに加えて夫との長年のセックスレスの影響ですっかりエロいことに疎くなってしまった。初出勤までにソープテクニックを磨くため、店からマットやスケベ椅子といったソープアイテムを送ってもらうのだが…そこで綾乃は息子のチンポを練習台にすることを思いつく…。 特集