「初めてイッたときの気持ちよさを未だに越えられないんです…」向井章子さん52歳。30年前に共通の友人に紹介されて知り合ったご主人とは今年で結婚28年目。「40歳を過ぎてからの人生は本当にあっという間で…焦りますね」二人の子供がともに成人してホッとしたと同時にいろんな思いが頭を駆け巡ったという章子さん。「もちろん家族が一番ですし、子供たちが無事に育ってくれてこれ以上ない幸せはないと思ってるんですけど…ね、どうなんですかね(苦笑)」聞けばなんでも今までで一番気持ち良かったのはご主人と知り合ったばかりの頃にした「初めてイッたセックス」で、その快感を越えるセックスはこの28年間一度もなかったという。「夫とはもう年に1~2回気が向いたときにする程度で、昔のように頑張るでもなく内容は期待薄です。」そんな彼女のセックス史を28年越しに塗り替える最高に気持ちいいセックス…どうぞご覧下さい。 特集